トップ > 製品安全セミナー 〜法令改正施行直前セミナー〜 を開催
HOME
トピックス
SCEAの主な活動
電気製品認証協議会とは
協議会の概要・沿革
第三者認証制度の概要
会則・細則・運用基準
SCEA入会のご案内
会員機関一覧
事務局
Sマークとは
Sマークの意味は?
どんな検査をしているの?
Sマークのメリットはココ!
Sマークがついている製品が知りたい
Sマーク Q&A
Sマークはどこについているの?
Sマーク認証取得について(認証取得希望者の皆様へ)
Sマーク認証追加基準
認証取得者の義務事項
Sマークのリーフレット
電気製品を安全に使うために
電気製品の安全の歴史
こんな使い方は事故のもと
製品安全・事故情報

2013年12月10日

製品安全セミナー 〜法令改正施行直前セミナー〜 を開催

 電気製品認証協議会(SCEA)は、電気用品部品・材料認証協議会(CMJ)と共催で、2013年7月に改正公布され、2014年1月から施行される電気用品安全法技術基準の性能規定化を直前に控えて、製品安全セミナー 〜法令改正施行直前セミナー〜 を、 2013年11月22日に東京(国立オリンピック記念青少年総合センター)、2013年11月29日に大阪(此花会館)で、それぞれ開催しました。

今回のセミナーでは、経済産業省から講師をお招きして、「電気用品安全法の省令改正」についてご講演をいただくとともに、SCEAが2013年5月に制定した「エアコンの遠隔操作機構に関するSマーク認証の運用基準」について、 「技術基準の性能規定化を考える」について、さらに、「Sマーク認証とCMJ登録の現状」について、それぞれ講演しました。

 受講者は延べ290名で、大変ご好評のうちに終了しました。

 ご参加いただきました多くの方々、講師の皆様、ありがとうございました。

○プログラム

テーマ 講師等(敬称略)
開会挨拶 電気製品認証協議会 広報専門部会長 三浦 佳子
<経済産業省講演>
電気用品安全法の省令改正について
経済産業省 商務流通保安グループ 製品安全課
<東京会場>係長 中嶋 正登
<大阪会場>課長補佐 遠藤 薫
<認証機関講演>
エアコンの遠隔操作機構に関するSマーク認証の運用基準
(一財)電気安全環境研究所
電気製品安全センター 所長 住谷 淳吉
<事務局講演>
技術基準の性能規定化を考える
認証制度共同事務局 事務局長 庄子 次雄
<認証機関報告>
Sマーク認証とCMJ登録の現状
<東京会場>(一財)電気安全環境研究所
製品認証部長 久保木 正
<大阪会場>(一財)日本品質保証機構
安全電磁センター 認証部長 塩田 武彦

※各講演のタイトルのリンクより講演内容のテキスト(PDF)をダウンロードできます。

○セミナー会場風景

<東京>

<大阪>

東京会場 大阪会場
↑ page top

サイトマップ | 当サイトをご利用にあたって | リンク Copyright 2005 SCEA All rights reserved. .